2019年02月02日

山口県下関市 地方予選大会開催のお知らせ

山口県下関市「サンゲームス下関」での地方予選大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
山口県下関市ゆめタウン2-7    

【店舗名】
サンゲームス下関

【交通アクセス】
・鉄道:JR山陽本線長府駅下車 徒歩20~30分
・行きバス サンデンバス「ゆめタウン長府」バス停下車すぐ
(下関駅前、長府駅前、小月駅前などから乗車可)
・車 :国道2号線沿い ゆめタウン長府敷地内

【開催日時】
3月 2日 14:00~

【受付日時】
3月 2日 13:00~14:00

【受付方法】
・当日店頭にて、先着順で受付

【予定定員】
48人

【参加費】
100円

【参加条件】
・現行稼働中のQMAのプレイデータの入ったe-amusementpassを持っている事。

【ルール】
☆ジャンル・形式・難易度
ノンジャンル~理系学問の8ジャンルを示すジャンルくじ(裏面が同じでスリーブを付けたカード)を各2枚ずつ用意し、大会開始前に合計16枚の中から各自4枚引き、そのジャンルの中から出題可能となる。(重複しても引き直しはない)
予選から決勝まで何人集まっても4回(勝ち抜けは後程記載)戦うが、その中で4枚のくじから1枚ずつ、ジャンルくじで引いたジャンルを使っていく。
1枚引いたジャンルは1回のみ、2枚引いたジャンルは2回使用可能。
形式および難易度はすべてフリー。2枚引いたジャンルでそれぞれ違う形式・難易度を選択してもOK

例1:ノンジャンル、スポーツ、社会、文系学問を引いた人が1回戦でスポーツを使うと、次回以降使えるのはノンジャンル、社会、文系学問
例2:スポーツ、芸能、芸能、ライフスタイルを引いた人が1回戦で芸能を使うと、次回以降使えるのはスポーツ、芸能、ライフスタイル
例3:ノンジャンル、ノンジャンル、理系学問、理系学問を引いた人が1回戦で理系学問を使うと次回以降使えるのはノンジャンル(2回)、理系学問

☆勝ち抜け(人数に端数が出た場合、順位に影響しないCOM役がノンジャンルランダムHARDを投げる。惜敗率を用いる場合は1位を基準に計算する。)
A:参加者16人以下の場合
  全員参加の予選を2試合行い、順位点の合計が低かった上位8人(同数の場合は合計点の高い順)が準決勝進出。
  順位点は「1位:1pt/2位:2pt/3位:3pt/4位:4pt」とする
  準決勝は上位2人抜け(全体×2→8→4、最大4戦)

B:参加者17~32人の場合
  1回戦は上位2人が自動的に勝ち抜け、3位4位の中から惜敗率上位から順番に、勝ち抜け合計が16人になるように2回戦進出。
  以降は決勝まで上位2位抜け(全体→16→8→4、最大4戦)

C:参加者33人~48人の場合
  1回戦は上位2人が自動的に勝ち抜け、3位4位の中から惜敗率上位から順番に、勝ち抜け合計が24人になるように2回戦進出。
  2回戦は上位2位抜け、準決勝は1位と1位に対する惜敗率上位1人が決勝進出(全体→24→12→3+1、最大4戦)

☆備考
・各試合で複数名が同点となった場合、原則画面上の表示に従って順位を定める。
・ジャンル出題違反があった場合、試合は有効とするが試合終了後違反者の点数から400点をマイナスする。
・台のパネルずれ・回線落ちなどは主催者判断により有効・無効を決定する
・カンニング、台パン等の迷惑行為は即失格とする

【問い合わせ先】
主催者Twitterアカウント(@Tsukasa_turn)より発信
店内ポスターにて周知
※<あっと>を半角@(アットマーク)に変換
posted by DRAGON PROJECT at 00:00| Comment(0) | 地方予選(中四国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

愛媛県松山市 地方予選大会開催のお知らせ

愛媛県松山市「駅前スタジアム3」での地方予選大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
愛媛県松山市大手町2丁目4-1

【店舗名】
駅前スタジアム3

【交通アクセス】
JR予讃線松山駅から徒歩1分

【開催日時】
2月 3日 13:00~

【受付日時】
2月 3日 12:00~13:00

【受付方法】
当日2階にて先着順に受付。

【予定定員】
なし

【参加費】
300円

【参加条件】
・現行稼働中のQMAのプレイデータの入ったe-amusementpassを持っている事。
・全ジャンル形式が出題可能であること。

【ルール】
24人以下の場合は1人3試合ずつ行い,3戦の惜敗率(1着基準)の合計上位8名が準決勝進出。準決勝は各組1位が勝ち抜け,その後各組2位3位の4名で第3戦を行い上位2名が決勝進出。
なお,25人以上の場合は1人2試合ずつになる。
3人対戦が発生する場合はダミープレイヤーが入り,ノンジャンルランダムHARDを出題する。
組み合わせは毎回抽選を行う。

決勝戦はW杯方式でリーグ戦3戦で行う。
1戦目 A対B,C対D
2戦目 A対C,B対D
3戦目 A対D,B対C
対戦結果に応じて以下のように勝ち点を与える。
対戦者同士の得点を比較して
10点差以上の決着の場合
勝ち→3点 負け→0点
10点差未満の決着の場合
引き分け→それぞれ1点

また,対戦相手との差を求めたものを「得失点差」とする。

3戦終了時,以下のように順位を決定する。
(1)勝ち点の多い順
(2)勝ち点が同じ場合,得失点差の多い方を上位とする。
(3)得失点差も同じ場合は直接対決の得点の高いほうを上位とする。

《出題のルール》
全試合通じて誰かが一度でも使用したジャンル・形式(完全同一のみ)は難易度関係なく大会終了まで使用禁止になる。同一対戦内で出題が重なるのはOK。ただし談合は厳禁。
なお,出題違反があった場合は得点から-400点とする。


【問い合わせ先】
https://twitter.com/JUGO62080668
主催者のJUGOからの告知です。

※<あっと>を半角@(アットマーク)に変換

posted by DRAGON PROJECT at 00:24| Comment(0) | 地方予選(中四国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする